お客さまがご使用のブラウザではスタイルシートが未対応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している情報は問題なくご利用いただけます。
以下のリンクより、本文、メニュー、または共通メニューへジャンプができます。

Loading header. please wait...
サイトマップ プリント表示

浮嶋稲荷神社・大沼浮島

 大沼の浮島は古来出羽の大沼とも呼ばれ、白鳳9年(680年)山岳修験者役の證覚(しょうがく)が天武亭の命を受け、山岳修行のみぎり、大沼の浮島を発見されたと伝えられている。
四囲に往古の年齢を数える樹木につつまれ、波静かな湖上に浮かぶ大小60に余る島々が、自ら往還自在なる姿に接し神池と呼ばれるほどに人として神秘性を感じるこの島は、随時岸を離れ浮遊する姿は正に神秘的で奇観とされ、大正14年に国の天然記念物名勝地に指定された。
 7月第3日曜日には、島まつりとして新しい島を切り出しその年の恵方(えほう)の方位の国の名前を命名し一年の家内安全を祈祷する。
 境内地の浮嶋稲荷神社は祭神は宇迦之御魂命にて、古くは源頼朝公の祈願所として神社を再興。その後山形城主最上義光公の祈願所、江戸時代には徳川三代家光公より御朱印状を賜り、社紋は三葉葵紋を許され、明治12年には県社に列し、大正11年に神饌幣帛料共進神社に列せられた。例大祭は5月5日。

郵便番号 990-1305
住所 朝日町大字大沼字比良984(社務所)
電話番号 0237-68-2175
ファックス番号 0237-68-2175
交通案内 山形交通(寒河江・宮宿線)大谷停留所下車、車で10分。宮宿停留所下車、車で10分。
管理者 浮島休み処

■利用条件等

利用条件 キャンプ場、浮島休み処
※浮島休み処には四季の写真をはじめ貴重な文化財が展示してある。
費用内容 無料
開館時間 AM10:00~PM17:00
土曜・日曜日、祭日には地元の女性部が湯茶の接待や地元のでとれた産物を販売します。
休館日 11月中旬より翌年4月下旬まで
宿泊人数 0
食事 無し

〈分類〉

・歴史的建造物

登録日:2004年12月23日  最終更新日:2014年10月26日

検索結果

Loading news. please wait...
 

イベントカレンダー

イベントキーワード検索

イベントカテゴリー検索

【地域】


【講座・教室】


【イベント】


【年月選択】


 
Loading news. please wait...