お客さまがご使用のブラウザではスタイルシートが未対応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している情報は問題なくご利用いただけます。
以下のリンクより、本文、メニュー、または共通メニューへジャンプができます。

Loading header. please wait...
サイトマップ プリント表示

【山形市】

華道 小原流山形支部(かどうおはらりゅうやまがたしぶ)

分類 茶道・華道

■活動内容等

設立年 昭和23
会員数 650名
代表者氏名 大友 律子
設立目的 多くの人に伝統文化の重要性と芸術性を広めるとともに、現代空間に合ういけばなを目指し、日常生活にうるおいと豊かさを求めるべく、昭和23年に発足し、今年(平成30年)は70周年を迎えている。(平成30年6月30日、7月1日の2日間、パレスグランデールにて記念花展を開催し、県外からも多くの来場者があり、7,000人を超えた。)
活動曜日 月~土(研究会は日曜日)
活動内容 山形支部(楯岡~南陽まで)内には90人の専門教授者が居り、それぞれ指導にあたっている。会員は年間を通しての研究会(年9回)に参加し、研究と技術の修得を重ね、カリキュラムにそって資格を取得し、指導者への道につながる。毎年支部主催の花展開催に参加し、市芸文や県華道文化協会のいけばな展を始め、日本いけばな芸術協会の会員として毎年発表の場を持って活動している。
入会条件 ハサミを持てる方ならどなたでも歓迎
会費等 2000円但し一部無料
入会方法 随時申込(支部で紹介いたします)
機関誌発行 小原流挿花 桔梗 
所属上部団体 一般財団法人小原流本部、日本いけばな芸術協会、山形県華道文化協会、山形県芸術文化協会
主な活動公共施設 山形社会保険センターなど、カルチャーセンターおよび専門教授者の教室にて活動

登録日:2004年10月31日  最終更新日:2019年8月6日

検索結果

Loading news. please wait...
 

イベントカレンダー

イベントキーワード検索

イベントカテゴリー検索

【地域】


【講座・教室】


【イベント】


【年月選択】


 
Loading news. please wait...