お客さまがご使用のブラウザではスタイルシートが未対応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している情報は問題なくご利用いただけます。
以下のリンクより、本文、メニュー、または共通メニューへジャンプができます。

Loading header. please wait...
サイトマップ プリント表示

「山形学」講座 第6回目が終了しました!

「若者とつくる未来」

 いよいよ講座も最終回を迎えました。最終回は山形県内で元気に活動している若者に集まってもらい、彼等が地域をどのように見つめ、試行錯誤や創意工夫をしながら生きているのかを学びました。
 沼野氏の人のハードルを下げる活動(沼野氏の友人くまのひろし氏も来てくれました)、成瀬氏の羽黒地方の地域文化継承の仕組みづくり、松井氏の若者の居場所づくりと学び場づくり。それぞれの多岐に渡る活動や考え方を通して、「常識を疑ってみる」「多様性を認め合う」という共通のキーワードが見えてきました。
 グループワークではお三方も参加し、受講生とたくさんお話していただきました。コメンテーターの安藤氏より、若者を理解するには寛容性と伴走性の摺合せが大切であるとまとめていただき、最後に沼野氏に手づくりの楽器で演奏していただき和やかな雰囲気の中で最終回を締めくくることができました。
 6回に亘る講座での学びを元に、それぞれの立場で若者に寄り添いお互いを認め合い、これからの山形、そして地域を共につくりあげていただければと思います。

第6回「若者とつくる未来」
コーディネーター:阿部康子氏(マリアこまくさ保育園園長)
コメンテーター:安藤耕己氏(山形大学准教授)
講師:成瀬正憲氏(日知舎主宰)
    沼野啓史氏(無職)
    松井愛氏(ぷらっとほーむ共同代表)

日時:9月26日(土)13:30~16:30
出席:27名

☆「山形学」フォーラム及び「山形学」講座は、全講座終了後に内容をまとめ、講座録として“遊学館ブックス”を発刊しております。これまでの講座も冊子にしており、全国の都道府県立図書館や県内の市町村立図書館等でご覧いただけますので、ご興味のある方はぜひお手に取ってみてください。

関連ページ 「山形学」講座 第5回目の様子
沼野さんの代役のくまのひろしさん
グループワーク
お問い合わせ 山形県生涯学習センター
電話番号 023-625-6411
ファックス番号 023-625-6415
Eメール yama@gakushubunka.jp

掲載日 2015年10月03日

山形県生涯学習センターからのお知らせ一覧へ

Loading news. please wait...
Loading news. please wait...