お客さまがご使用のブラウザではスタイルシートが未対応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している情報は問題なくご利用いただけます。
以下のリンクより、本文、メニュー、または共通メニューへジャンプができます。

Loading header. please wait...
サイトマップ プリント表示

平成27年度「山形学」フォーラム「時をつむぐ山形の若者たち」

期日 2015年6月13日 (土)
時間 13時 ~ 16時30分  (開場 12時30分)
開催地 山形市
会場 遊学館  山形県生涯学習センター 2階 ホール
料金 無料(要整理券)
対象 どなたでも
定員 300名
申込期間 2015年 5月 12日2015年 6月 6日
内容 地域を創る担い手である「若者」。山形の若者の過去・現在の活動を通して地域や山形の未来を考えていきます。

▼プログラム 
○「山形学」オリエンテーション 13:00~13:15

○基調講演 13:20~14:35
演 題:「山形の若者~歴史的活動から未来への願いを探る」
講 師:矢口徹也氏(早稲田大学教授)
戦後の日本をリードした山形の若者の活動とは?
活動に込められた未来への願いとは?
    
○パネルディスカッション 14:45~16:30
テーマ:「時をつむぐ若者たち」
パネリスト:
青山貴博氏(女川町復興連絡協議会事務局)
町の震災復興を託された若手世代
その時どう考えどう動いたのか!?
清水寅氏(ねぎびとカンパニー代表)
ものづくりがカッコイイと思える社会の実現にむけて
県外出身の若者による山形の農業そして山形の未来とは?
田中麻衣子氏(ヤマガタ未来ラボ代表)
山形を応援したい!UIターンを支援
山形出身の若者による新しい働き方・生き方の提案とは?
コメンテーター:矢口徹也氏
コーディネーター:廣瀬隆人氏(北海道教育大学教授)

導き出される山形の魅力、未来とは?
山形の若者の底力は必見!
ご期待ください!!
申込み方法 【氏名・郵便番号・住所・連絡先電話番号・参加人数・託児の有無】を明記し、はがき、FAX、メールでお申込みください。後日整理券を送付します。
PDFファイル PDFデータにリンクしますチラシ
交通・
駐車場案内
文翔館東側の県営駐車場をご利用ください。所定の手続きにより割引になります。

お問い合わせ 山形県生涯学習センター
電話番号 023-625-6411
ファックス番号 023-625-6415
Eメール yama@gakushubunka.jp

これまでの事業一覧に戻る

Loading news. please wait...
Loading news. please wait...