お客さまがご使用のブラウザではスタイルシートが未対応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している情報は問題なくご利用いただけます。
以下のリンクより、本文、メニュー、または共通メニューへジャンプができます。

Loading header. please wait...
サイトマップ プリント表示

【山形市】

みちのく俳画会(みちのくはいがかい)

郵便番号 990-2445
住所 山形市南栄町2-10-16
ファックス番号 023-632-6792
分類 俳句・俳画

■活動内容等

設立年 昭和42年1月
会員数
代表者氏名 斎藤 正晴
事務局担当者氏名 斎藤 正晴
設立目的 創始者小野田 二石俺昭和50年他界後これを継承したみちのく俳画会は、故人の遺志を尊重し全国でも希に見る優れた技法を広い地域の後進に伝えるべく努力している。
活動曜日 第1・2・4土曜日
活動時間 午後1時~4時
活動内容 日本古来の墨画は平安時代の画僧 鳥羽僧正(俗称 天台僧覚猷)が描いた風刺的な鳥獣戯画(国宝)が、日本画の源とし、俳諧画(俳画)が生まれたのは、本阿弥光悦(江戸初期の芸術家)のころとの説があり、俳諧という文芸が盛んとなり、江戸中期南画家与謝蕪村によって筆数少なく屈託のない独自の作風が完成されました。以来、日本独自の墨絵が現在まで代々受け継がれてきました。この伝統ある俳画を広く一般の人達に親しみを持って貰えたら幸いと思います。
入会条件 特に条件は無いものの、三年間を終了した証しとして画號授与を冠することとなります。
会費等 入会金10,000円、年会費前期・後期各10,000円、5月の俳画展会費1人10,000円
入会方法 金1万円は入会時。会員の年会費は3月と9月に分割
機関誌発行 なし
所属上部団体 なし
主な活動公共施設 山形市北部公民館・中央公民館ギャラリー

登録日:2004年10月31日  最終更新日:2018年10月16日

検索結果

Loading news. please wait...
 

イベントカレンダー

イベントキーワード検索

イベントカテゴリー検索

【地域】


【講座・教室】


【イベント】


【年月選択】


 
Loading news. please wait...