お客さまがご使用のブラウザではスタイルシートが未対応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している情報は問題なくご利用いただけます。
以下のリンクより、本文、メニュー、または共通メニューへジャンプができます。

Loading header. please wait...
サイトマップ プリント表示

【舟形町】

羽前の国ふながた猿羽根太鼓保存会(うぜんのくにふながたさばねだいこほぞんかい)

分類 伝統文化

■活動内容等

設立年 昭和57年
会員数 11
代表者氏名 森 富広
事務局担当者氏名 斉藤 広志
設立目的  羽前の国ふながた猿羽根太鼓保存会は、昭和57年6月に町の篤志家、佐藤充夫氏の寄贈により町の恒久発展とコミュニケーションづくり、青少年の健全育成を目的として創設されました。ここにいたるまでプロに転身された龍連山先生の指導育成のもと、毎年活発な活動がなされ今年で35年となります。
 県内に名を轟かす随一の太鼓チームとして科学万博会場での演奏をはじめ、国立劇場で開催された「日本の太鼓」にも出演するなど日本全国津々浦々まで鳴り響かせています。
 また、平成元年には日本文化の海外交流団の一員として西ドイツでも公演しており、好評を博しております。
 当保存会の加入団体として、龍連山先生の指導のもとに舟形小学校に舟形小学校若鮎太鼓、ほほえみ保育園に舟形ほほえみ子宝太鼓が創設され、大きく広がりを見せているとともに、毎年「若鮎まつり」に参加するなどその活動も永く継承されております。
 これらは、青少年の健全育成のもとに音感教育、またはリズム教育の面で役立っているばかりでなく、それぞれの地域、施設の伝統としてこれからも練習に励み、町民の皆様はじめ県内外の多くの方々に披露して、町の伝統芸能となるように頑張ってまいりますので、よろしくご声援をお願いします。
活動内容 芸能フェスティバルへの参加、各種催しごと等への参加協力、施設訪問
主な活動公共施設 舟形小学校、ほほえみ保育園

登録日:2009年8月9日  最終更新日:2019年10月2日

検索結果

Loading news. please wait...
 

イベントカレンダー

イベントキーワード検索

イベントカテゴリー検索

【地域】


【講座・教室】


【イベント】


【年月選択】


 
Loading news. please wait...