お客さまがご使用のブラウザではスタイルシートが未対応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している情報は問題なくご利用いただけます。
以下のリンクより、本文、メニュー、または共通メニューへジャンプができます。

Loading header. please wait...
サイトマップ プリント表示

【寒河江市】

琴伝流大正琴 琴操会(きんでんりゅうたいしょうこと きんそうかい)

分類 生涯学習、音楽・芸能、ボランティア

■活動内容等

設立年 平成12年
会員数 22
代表者氏名 寺西 操
事務局担当者氏名 川村 幸・林 アキ子
設立目的 音楽の好きな自分が会社を退社後、趣味として習い始めた大正琴でしたが、師範の資格まで取れた時に、自分達が勉強している大正琴でのアンサンブル演奏の楽しさを寒河江市の人にも広めたいとの気持ちが湧きました。その頃、寒河江市では琴城流大正琴を習っている人がたくさんおりました。10年以上も前からやっていたようです。そんな中で別の流派は立ち上げるには相当勇気がいりましたが、琴伝流でしかやっていない大正琴のアンサンブル演奏を知ってほしいと決意しました。他の流派との違いは、ベース・テナー・ソプラノ・アルトとそれぞれ4種類の大正琴を使い合奏することです。生徒の皆さんが、少し力が付いてきた頃、宮城県・岩手県・山形県内の上手な団体にも賛助出演していただき、市のハートフルセンターで「琴操会心のふれあいコンサート」を開催致しました。満席のお客様から大変感動していただきました。
又、大正琴は音楽療法として素晴らしい楽器とのことで、老人施設の慰問もやっております。
活動曜日 第1・第3月曜日
活動時間 午前10:00~12:00、午後13:30~15:30(※クラス別に)
活動内容  平成12年の4月に会を設立致しました。その年の秋から、老人施設への慰問を始めました。毎月定期的に行っている所、四季毎に行っている所、1年に数回、依頼された時だけ行っている所とボランティア活動を始めてから、今年の3月で100回を越えました。1ヶ月の間に3ヶ所も重なる時もありますが、皆さん都合をつけて行っております。
 琴伝流大正琴の全国普及会の行事として毎年行われる「テルサ」での山形県大会に参加。秋田県大会・岩手県大会にも参加したことがあります。米沢での発表会にも賛助出演致しました。又、毎年4月に行われる全国大会にも行っております。今年は山形県から独自(琴操会)で横浜国際会議場で行われた全国大会に出演致しました。
又、寒河江市で主催する6月の花咲フェア、11月の文化祭にも出演しております。
目標を持って、楽しみながら色々なことに参加しております。
入会条件 大正琴がお好きな方はどなたでも構いません。
会費等 入会会費は不要
入会方法 入会申し込みの方は、電話(TEL:0237-86-2179)して下さい。
機関誌発行 発行しておりません
所属上部団体 琴伝流大正琴 花笠グループ(県内各地から指導者の資格を持った人が集まり、仙台本部の先生に指導を受けている)
琴伝流大正琴 コスモスグループ(花笠グループの中から、意欲的な人が集まり、仙台本部の先生に指導を受けている)
主な活動公共施設 寒河江市文化センター

登録日:2009年9月4日  最終更新日:2016年12月11日

検索結果

Loading news. please wait...
 

イベントカレンダー

イベントキーワード検索

イベントカテゴリー検索

【地域】


【講座・教室】


【イベント】


【年月選択】


 
Loading news. please wait...