お客さまがご使用のブラウザではスタイルシートが未対応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している情報は問題なくご利用いただけます。
以下のリンクより、本文、メニュー、または共通メニューへジャンプができます。

Loading header. please wait...
サイトマップ プリント表示

【山形市】

藤沢周平・司馬遼太郎文学愛好会(ふじさわしゅうへい・しばりょうたろうぶんがくあいこうかい)

郵便番号 990-2492
住所 山形市鉄砲町2-3-20
様方 佐藤 雄朔 様方
電話番号 023-622-2171
ファックス番号 023-622-2171
Eメール yusaku45@ma.catvy.ne.jp
分類 生涯学習、文学・文芸

■活動内容等

設立年 2000年(平成12年)
会員数 32名
代表者氏名 早坂 忠彬
事務局担当者氏名 佐藤 雄朔
設立目的 本会は、藤沢周平・司馬遼太郎の文学に興味と関心を有する愛好者が集い、相互の連携と情報の交流を図り、講演会(年間3~4回)や読書会(年2ないしは3回)などの活動を通じて両作品を深く理解し、それにより文学の楽しさを体得することを目的とする。
平成十二年に発足し、今年で二十年目を迎える。会員同志の親睦を図り、お互いの向上を図るため会報を年4回発行。(会報名「青灯」)現在58号を発行。他に寒梅忌参加(藤沢周平追悼式)や日帰りの研修旅行を実施。
活動曜日 年間事業として講演会(3・6・9・12月)読書会(5・7・11月)現地探訪(11月)
活動時間 2時間程度(講演会・読書会)
活動内容 戦後文壇を代表する二人の作家、藤沢周平と司馬遼太郎の作品を愛する同好の方々が集い、平成12年に発足した文学研究会です。山形市元木公民館で年3~4回の講演会、2~3回の読書会を開催。さらに藤沢作品・司馬作品に由来する現地探訪を行い、より深く幅の広い視点から理解する機会をもち、講演会の後に会員相互の意見交流を行って、作品への関心を高めています。また、会報『青灯』を年4回発行し、文学探究をつづけています。
入会条件 藤沢周平と司馬遼太郎の作品を愛する方(随時入会可能、歓迎します)
会費等 年会費 3,000円
入会方法 電話連絡
機関誌発行 「会報 青灯」年4回発行 現在58号
主な活動公共施設 山形市元木公民館・山形まなび館

登録日:2014年12月16日  最終更新日:2019年8月4日

検索結果

Loading news. please wait...
 

イベントカレンダー

イベントキーワード検索

イベントカテゴリー検索

【地域】


【講座・教室】


【イベント】


【年月選択】


 
Loading news. please wait...