文字サイズ

公益財団法人 山形県生涯学習文化財団

山形県郷土館「文翔館」

神尾真由子 ヴァイオリン・リサイタル

期日 2020年11月15日
時間 15時00分
(開場/14時30分)
会場 山形県郷土館「文翔館」議場ホール

内容 ※好評につきチケットは完売いたしました。

第13回チャイコフスキー国際コンクールで優勝を果たし世界中から注目されているトップヴァイオリニスト。
進化し続ける若き巨匠が、輝かしい才能と豊かな音楽性、情熱溢れる演奏で、皆さんを魅了します。

【出演】
神尾真由子(ヴァイオリン)、田村響(ピアノ)

【プログラム】
ショーソン:詩曲 Op.25
ラヴェル:ツィガーヌ
ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ ト長調
プロコフィエフ:5つのメロディ Op.35bis
プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ 第2番 二長調 Op.94bis
(アンコール)バッツィ―二:妖精の踊り

※新型コロナウイルス感染症の影響における海外からの渡航制限により、ピアニストが変更となりました。
(「神尾真由子 ヴァイオリン・リサイタル」出演者変更のお知らせ)
変更前:ミロスラフ・クルティシェフ
変更後:田村響
―――――――――
田村 響 (ピアノ)
Hibiki Tamura, piano
2007年ロン・ティボー国際コンクールにおいて弱冠20歳で第1位に輝き、一躍世界に注目される。これまでに、ケルン放送響、N響、読響、都響、新日本フィル、名古屋フィル、京響、大阪フィル等と共演。日本各地でリサイタル活動を活発に行っている。室内楽も積極的に取り組んでおり、ヴェンゲーロフ、宮田大、三浦文彰の各氏等と共演。
愛知県安城市生まれ。18歳でザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学に留学。2015年大阪音楽大学大学院修了。深谷直仁、清水皇樹、クラウディオ・ソアレス、クリストフ・リースケの各氏に師事。2006年出光音楽賞、2009年ホテルオークラ音楽賞、2015年文化庁芸術祭音楽部門新人賞等、受賞多数。京都市立芸術大学専任講師。
―――――――――
料金 有料:【前売券】一般3,200円 高校生以下1,600円
チケット取り扱い 文翔館・辻楽器店・富岡本店・八文字屋本店・ミュージック昭和・山形県庁購買部・ローソンチケット・チケットぴあ・e+
申込
注意事項 ※全席自由席です。
※当日券販売の予定はございません。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※臨時託児所を設置します。(無料/要予約/一歳以上の未就学児対象)

【ご来場の皆さまへ】
※新型コロナウイルス感染拡大により、本公演の開催について変更が生じる場合には、HPに掲載いたしますので最新情報をご確認ください。
※チケット半券にお名前・お電話番号をご記入のうえご来場くださいますようお願い申し上げます。
ローソンチケット・チケットぴあ・e+でご購入されたチケットには記入欄がございませんので、半券の空いているスペースにご記入ください。いただいた情報は厳重に管理し、必要に応じて保健所等へ提供する場合がございます。
PDFファイル 神尾真由子ヴァイオリンリサイタル_チラシ
お問い合わせ 文翔館
Tel.023(635)5500
Fax.023(635)5501
メール bunsyoukan@gakushubunka.jp