文字サイズ

公益財団法人 山形県生涯学習文化財団

山形県生涯学習センター「遊学館」

山形県生涯学習センターの利用制限の緩和について

 山形県生涯学習センター(遊学館内)については、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止に係る利用制限を段階的に緩和してきております。
 このたび、県内の感染状況及び本県のイベント等の開催に関する基本方針(以下「県方針」という)の見直し(令和2年9月17日変更)を踏まえ、引き続き感染防止対策(手指消毒、マスク着用、密集の回避等)を徹底した上で、さらに下記のとおり制限の緩和を行うことといたしました。
 ご不便をおかけする面もあるかと思いますが、今後とも、本館をご利用いただきますよう、よろしくお願いいたします。

1 実施時期
令和2年9月19日(土)から当面の間

2 内容
遊学館ホール及び研修室等の利用人数の上限(これまでは、定員の2分の1に制限)を、次のとおりといたします。

①大声での歓声・声援が無いことを前提としうる場合:定員と同数
②大声での歓声・声援が想定される場合:定員の2分の1

上記の①②においては、具体例の一部として、それぞれ下記が挙げられます。

①大声での歓声・声援が無いことを前提としうる場合
・音楽……………クラシック音楽、合唱、吹奏楽
・演劇等…………現代演劇
・芸能・演芸……落語、漫才
・公演・式典……各種講演会、入学式・卒業式

②大声での歓声・声援が想定される場合
・音楽……ポップコンサート
・公演……キャラクターショー、親子会公演

各室の定員は下記のとおりとなります。
ただし、大声での歓声・声援が無いことを前提としうる場合に限ります。大声での歓声・声援が想定される場合は、従来の暫定定員(定員の2分の1)が適用されます。

・ホール:324名(従前の暫定定員:162名)
・第1研修室:105名(従来の暫定定員:52名)
・第2研修室:54名(従来の暫定定員:27名)
・第3研修室:48名(従来の暫定定員:24名)
・第4研修室:24名(従来の暫定定員:12名)
・第5研修室:14名(従来の暫定定員:7名)
・第6研修室:14名(従来の暫定定員:7名)
・和室研修室:必要に応じ密にならない人数
・学習室:45名(従来の暫定定員:22名)
・託児室:必要に応じ密にならない人数

 詳細は、令和2年9月17日付、山形県「イベント等の開催に関する基本方針」(山形県HP掲載)をご参照ください。

関連ページ   イベント等の開催に関する基本方針(令和2年9月17日付)

お問い合わせ山形県生涯学習センター
電話番号023-625-6411
ファックス番号023-625-6415
Eメールyama@gakushubunka.jp