文字サイズ

公益財団法人 山形県生涯学習文化財団

山形県生涯学習センター「遊学館」

令和3年度高齢者生きがいづくり・生活支援活動人材育成事業専門職(アドバイザー)派遣事業 派遣団体の募集について

内容  高齢者の生きがいづくりや生活支援活動(見守り・外出支援・家事援助・交流サロン・配食サービス等)の拠点となる、通いの場※等の運営等を効率的に支援するため、専門的・実践的知識を有する専門職(アドバイザー)の派遣を行います。※通いの場:住民主体の運営で月1回以上体操やサロン等何らかの活動をしていること

◆派遣対象
県内で活動している以下の団体とします。
・通いの場等を運営する団体
・通いの場等を運営する団体への支援を行う各種関係団体等
・通いの場等の団体の立ち上げや活動を開始したいと考えている団体
例えば以下のような際にアドバイザーの派遣が可能です。
・団体のスタッフ向けの勉強会をしたい。
・団体の活動者と利用者と一緒に、これからの活動を考えてみたい。
・活動する仲間を増やすために、地域住民向けの講座を開きたい。
・地域に支え合いの活動を増やしていきたいので、地域住民向けの研修をしたい。
・団体の立ち上げや活動を開始するにあたってのノウハウを学びたい。

◆派遣内容
(1)派遣の流れ
①希望する団体は、実施要項を確認し、事務局に事前連絡の上、派遣申込書を提出します。
②事務局が、講師と団体との日程や派遣内容の調整を行います。
③派遣希望日に、事務局も同行し、アドバイザーを派遣します。
(2)派遣経費等
アドバイザーの謝金と旅費は事務局が負担します。配布資料等は講師と事務局が準備します。
その他に、会場の確保や広報等が必要な場合は、団体で準備してください。
(3)アドバイザー
今年度の委嘱アドバイザーは以下の通りです。派遣を希望する内容にもとづき選定できます。
・加藤由紀子氏(NPO法人ふれあい天童代表理事)
・本間博氏(やまがた福祉移動サービスネットワーク代表)
(4)派遣団体数および派遣回数
・派遣団体数は原則10団体です。申込順で団体数に達した時点で本事業を終了します。
・原則1団体につき1回です。必要に応じて、アドバイザーが対応可能な場合は、複数回でも可とします。1回の派遣時間は概ね3時間以内とします。
(5)募集期間・派遣期間
・募集期間:令和3年6月15日~令和4年2月1日
・派遣期間:令和3年7月1日~令和4年2月28日

◆申込書提出・問合先
公益財団法人山形県生涯学習文化財団(山形県生涯学習センター) 学習振興部
高齢者生きがいづくり・生活支援活動人材育成等事業アドバイザー派遣事業担当
〒990-0041 山形市緑町1-2-36   TEL 023(625)6411   FAX 023(625)6415
E-mail yama@gakushubunka.jp

※ワードデータが必要な方はお気軽にご連絡ください

PDFファイル アドバイザー派遣募集について(PDF版)
お問い合わせ 山形県生涯学習センター
Tel:023(625)6411
Fax:023(625)6415
メール:yama@gakushubunka.jp