お客さまがご使用のブラウザではスタイルシートが未対応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している情報は問題なくご利用いただけます。
以下のリンクより、本文、メニュー、または共通メニューへジャンプができます。

Loading header. please wait...
サイトマップ プリント表示

山形学地域連携講座:平成20年度

1:桜桃花会 「郷土の詩人 日塔貞子の生涯」

戦中戦後の激動の時代に輝きを放ち、28歳にして夭折した河北町出身の詩人日塔貞子のドラマチックな生涯を学びました。

■「日塔貞子の生涯とその作品-オリジナル豆本づくり-」
■「日塔貞子の生涯とその作品-オリジナル豆本づくり-」
「日塔貞子の生涯とその作品-安達徹氏講演会(公開講座)・詩の朗読-」【見る】
■関連展示

2:鶴岡市教育委員会 「赤かぶ大学」

全国的にも稀な民間信仰が数多く残っている鶴岡、その民間信仰を探りました。

■「修験道と出羽三山と山伏」(講義)
■「羽黒山の花祭り見学」(現地学習)
■「三森山のモリ供養」(講義)
■「三森山のモリ供養」(現地学習)
「庶民信仰の象徴、即身仏」(講義)【見る】
■「即身仏を訪ねる旅」(現地学習)

3:日本再発見塾in最上実行委員会 「山刀伐峠と芭蕉」

地域の歴史と文化に立脚した、優位性、有用性の再発見を目指して集いました。

■「山刀伐峠と芭蕉」
■「最上の清水(すず)が奏でる音楽」
■「脳科学者が捉える最上の生活文化」

4:生涯学習施設里仁館 「庄内の巨木・名木めぐり」

庄内にも数多くある巨木名木、それらについて事前学習と現地研修を行いました。

■「庄内の巨木探訪について」(事前学習)
■「北庄内の巨木・名木の歴史」(現地学習)
■「近隣の紅葉探訪」(現地学習)

5:大石田町教育委員会 大石田町民大学「最上川探訪」

山形県の母なる川最上川をテーマに、さまざまな角度から最上川の魅力を探りました。

■「最上川舟運と大石田河岸」(現地学習)
■「最上川べりの町並み」(現地学習)
■「最上川の文学碑探訪」(現地学習)
■「最上川の環境と暮らしを守る」(現地学習)

6:西村山地域史研究会 「山形の歴史を学ぶ」

文献史学のみならず、考古学や民俗学などの最新の研究成果を学びました。

■「最新の考古学を学ぶ1(延沢城について)」
 「最新の考古学を学ぶ2(小山崎遺跡の最新情報)」
「最新の歴史民俗学を学ぶ(西村山の最上川文化)」
 「最新の地域文化を学ぶ(山形県の在来作物について)」【見る】

■「最新の歴史学を学ぶ1(近代山形の同郷会・郷友会について)」
 「最新の歴史学を学ぶ2(平塩の歴史と文化)」
■「歴史講演(幸生銅山と住友)公開講座」

7:幸生公民館 「幸生銅山と最上川」

幸生銅山の歴史や最上川とのかかわりなどを学びました。

■「幸生銅山の歴史」
■「最上川舟運と幸生銅山」
■「幸生銅山と江戸幕府代官」
■「最上川が運んだ上方文化」(公開講座)

8:西川歴史文化学習会運営委員会 「西川町歴史文化学習会」

出羽三山の山岳信仰の宿場として栄えた西川町、出羽三山について学びました。

■「古代・中世の出羽三山」
■「羽黒山と真言四ヶ寺の争い・両造法論」
■「羽黒山と湯殿山の文化財と歴史を訪ねる」(現地学習)
■「出羽三山と神仏分離」
■「羽黒山の峰入り」
■「本道寺の歴史文化巡り」(現地学習)
■「出羽三山行者街道と月山沢の歴史」
■「八聖山金山神社の歴史」
■「六十里越街道写真展見学会・文化遺産シンポジウム参加・歴史文化学習会反省会」

9:南陽市教育委員会 「南陽市民大学講座」

南陽の歴史・文化・多様な地域資源を、より身近により深く学びました。

■ ~地域再発見~「伊達領下の北条の荘」
■ ~地域再発見~「最上三十三観音を訪ねる 置賜三十三観音との関わり」
■ ~地域再発見~「南陽市が生んだ戦後文学の革命児 小田仁二郎」
■ ~地域再発見~「置賜方言に息づく古典のことば」
■ ~地域再発見~「『享保の絵図』で赤湯街道『米沢街道』を歩く」
■ ~地域再発見~「南陽市の民話」

10:真下慶治記念美術館アートクラブ 体感!「最上川芸術村」講座

「母なる川、最上川」の豊かな自然と歴史・文化について学び、体験しました。

■「美術館を創った人々のこと」
■「美術館を創った人々のこと」
「最上川を歩く-三ヶ瀬・隼-」(現地研修)【見る】
■「芸術文化の水脈-最上川そして世界遺産-」

11:NPO法人公益のゆるさと創り鶴岡 「つるおか・庶民文化の発見」

多様な人たちの旅を通して日本人の旅文化の心を探りました。

■「旅人が見た江戸・旅人が運んだ江戸文化」
■「出羽三山への旅」
■「落語にみる江戸文化」
■「出羽三山への道」
■「義経と最上川」
■「文化の大河としての最上川」

12:(財)藤島文化スポーツ事業団 「地震・雷・雪・風・公害」

庄内の豊かな民俗・文化に触れ、自然環境の変化に対応した心を養いました。

■「風の功罪」
■「庄内の地に生きて」 特別講座
■「庄内の活断層と直下型地震」
■「雪、それは果たして厄介者だろうか」
■「カラスの勝手とその対策」
■「庄内の雷と雷文化」

13:寒河江市教育委員会 「寒河江市成人講座 虹のむらやま見聞楽」

風土が育んだ人物像から地域の文化を読み解きました。

■「東北の風土と岡本太郎」
■「宮沢賢治の風土」
■「直江兼継とお船」(公開講座)
■「風土としての建築物~伊藤忠太のデザイン~」
■「昔話の伝承風土」

14:遊佐町教育委員会 「ゆざ学」講座~天保国替騒動と遊佐の歴史・人物~

遊佐の天保国替え騒動に係る遊佐の歴史・人物等に焦点をあて学びました。

■「天保国替騒動の概要と遊佐のかかわりについて」
■「天保国替騒動ゆかりの旧跡・人物~玉龍寺文隣和尚と戴邦碑祭~」
■「天保国替騒動ゆかり旧跡・人物~酒田市・鶴岡市・各地~」
「天保国替阻止運動の歴史的背景と人物」(公開講座)【見る】
■「天保国替騒動ゆかりの地を巡る~矢部駿河守と荘照居成神社~」

15:NPO法人健康づくりサポート東北21 「庄内ノルディックウォーク・コースマップ作成講座」

ノルディックウォークで健康づくりをしながら、庄内の雄大な自然や歴史を肌で感じました。

■オリエンテーション・湯殿山コース:即身仏の探索-歴史資源コース
■羽黒山コース:杉並木の中の石段探索-歴史資源コース
■月山コース:お花畑の探索-自然資源コース
最上川コース:雄大さを探索-自然資源コース【見る】
■藤沢周平ゆかりの地コース:藤沢文学に触れる探索-歴史資源コース
■湯野浜海岸コース:日本海・鳥海山の眺望探索-自然資源コース
■庄内ノルディックウォーク・コースマップ作成(ワークショップ)

16:河北郷土史研究会 「河北の歴史と文化を探る」

延沢銀山や東根・村山両市と河北の歴史的文化的なかかわり、河北地方の絵馬と天井絵・俳額などをテーマに、楽しく学びました。

■「槇久衛門家文書(上巻)が語る世界-特に、延沢銀山と谷地領にふれて-」
■「最上三十三観音巡礼と岩木観音-葉山信仰とのかかわりを考えながら-」
■「谷地城跡と三社宮」
■「河北地方の地主制の発達と農民」
■「絵馬に託した人々の想い-絵馬・天井画・俳額展に寄せて-」

17:上山ゆうがくくらぶ 「上山ゆうがく塾」

「ふるさと」をキーワードに故郷にこだわりを持って探求する講座。

■「離れて思う故郷」のルポから (公開講座)
■ ~ふるさとの偉人を学ぶシリーズ~「日本の女優の草分け『龍田静枝』」(映画上映とトーク)
■ ~ふるさとの偉人を学ぶシリーズ~<人間茂吉を探る>「茂吉と輝子あれこれ」
■ ~ふるさとの歴史文化シリーズ~「国境その2」(野外講座)
■「LOVE CAT(ラブ・キャット)」(語り)
■ ~ふるさとの文化シリーズ~「納豆食べま専科」(講演と体験)

18:山形短期大学民話研究センター 「民話に耳を澄ます」

口承文芸である民話をより身近なものとして今後も活かしていく場や方法について学びました。

■講義 「民話に耳を澄ます-私の民話採集-」
■講義 「民話と方言」
■口演 「山形の民話語り」
■講義 「親子で楽しむ世界の民話」

19:天童市教育委員会 「天の童を育てよう~地域の教育力の充実を目指して~」

現在子育て中の保護者や地域の大人を対象として、子どもたちの健全育成を図るために「天の童をすこやかに育てる市民運動」と連携し、開催した。

■「地域で子どもを育てる」とは?
■「子どもたちの声を聴こう」
■「天の童を育てよう~地域の教育力の充実を目指して~」(ワークショップ)

20:米沢地域づくり進考会 「『水』から見るおらほの地域学」

当たり前にあると思われる水との関わりを認識し、地域と環境を見直しました。

■開校式・公開講座「水と森と自然環境」
■古代米完全無農薬の田植え(実習)
■古代米の草取り(実習)
■最上川の水質調査(移動学習)
■古代米の稲刈り(実習)
■古代米の脱穀(実習)
■古代米のお餅つきとおいしい水でお茶の出し方
■水の聴き比べ(体験学習)

21:山形大学都市・地域学研究所 山形の魅力再発見パート6「山形から日本そして世界に愛を伝えた男たち」

山形から日本、世界の人々の心に残る功績を残した偉人の方々を紹介しました。

■「直江兼続VS最上義光」
■「結城豊太郎の生涯」
「三浦新七博士~その人と軌跡~」【見る】
■「戦争のない世界」を創ろうとした男 安達峰一郎
■「人権の守護神・安達峰一郎博士~宮城浩蔵と安達峰一郎~」

22:山形県立霞城学園高等学校 「山形ふる里探訪~最上川と食文化~」

最上川とともに山形の歴史と文化が生み出した「そば」、その魅力を様々な視点から追求するとともにそば打ちを体験しました。

■「山形の食と暮らし~村山地方を中心に~」
「豊作への願い・食の流通~村山地方を中心に~」【見る】
■「水が食を作る~村山地方を中心に~」
■「そばの魅力を探る(1)」
■「そばの魅力を探る(2)」
■「そばの魅力を探る(3)」
■「そばの魅力を探る(3)」(続き)
■「山形の在来作物について」
■「山形の伝統食とそば」
■「そば打ちの基本」(実演)
■「そば打ちに挑戦」(実習)

23:だがしや学校だがしや倶楽部ラジオ部 「だがしや楽校的山形の文化発見」

山形の生活文化の一面を「だがしや楽校」を通して再認識しました。

■カバゴン先生のだがしや楽校(庄内・山形)
まずは実践!誰でも何でもだがしや楽校【見る】
■誰でもわかる!「だがしや楽校マニュアル」を作ろう

山形学地域連携講座一覧へ

Loading news. please wait...
Loading news. please wait...