お客さまがご使用のブラウザではスタイルシートが未対応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している情報は問題なくご利用いただけます。
以下のリンクより、本文、メニュー、または共通メニューへジャンプができます。

Loading header. please wait...
サイトマップ プリント表示

山形学地域連携講座:平成25年度

1:山形大学都市・地域学研究所 「山形の魅力再発見パート11」

「最上義光が生きた時空」に歴史学と地理学から迫る。また、その後、そこに生きる人々の自然環境とのかかわりや原発事故避難者の想いを学問的に解明する講座。

■最上義光が生きた時・空
■化石燃料を森林バイオマスに置き換えた場合のメリット
■赤川放水路開削を巡る諸関係
■山形城下町の都市計画について考える
■原発事故に伴う避難者の受け入れと山形県の支援

2:山形シシ踊りネットワーク 「山形の伝承芸能~シシ踊り~の系譜を探る(第4期)」

山形で伝承されている「しし踊りについて、それぞれの団体が持つ情報を出し合い、共有することで、学びを深め、その系譜を探る講座。

■山形のシシ踊りと置賜シシ踊りの系譜
■山寺系シシ踊りに学ぶ「磐司祭に集うシシ踊り」(現地学習)
■置賜のシシ踊り1
■置賜のシシ踊り2
■岩手のシシ踊りに学ぶ ザ・ササラ~南部系シシ踊り(現地ワークショップ)
■シシ踊りと番楽~民俗芸能のこれから~(現地ワークショップ・講義)

3:山形県立霞城高等学校生涯学習委員会 「山形ふるさと探訪~鉄道と山形の歴史~」

山形県内の「鉄道」の歴史を関連の歴史的建造物や廃線跡などの見学などを通して学び、私たちにとっての「鉄道」の存在について考える講座。

■山形に鉄道がきたとき・奥羽本線福島~米沢間1
■奥羽本線福島~米沢間2
■奥羽本線福島~米沢間3・山形を走った私鉄1
■山形を走った私鉄2
■山形を走った私鉄3
■鉄道と山形と私たちの暮らし
■地域の歴史遺産としての鉄道

4:作谷沢いろりばた塾・湧々 「作谷沢湧々寺子屋」

過疎化が進む地域の中で、そこに住む地区民の「生き続ける」価値観を取戻し、過疎地域の再生を目指す講座。

■~自然から学ぶ~ 開講式・講話・自然観察
■~伝統文化から学ぶ・その1~地域版オリジナルカレンダーを創る 講演・指導
■観る!創る!想うる! 野外コンサートと灯ろう流し参加
■民俗文化から学ぶ 講演
■~伝統文化から学ぶ・その2~地域版オリジナルカレンダーを創る 講演・指導
■~伝統文化から学ぶ・その3~地域版オリジナルカレンダー創りと学習総括

5:大江町中央公民館(大江町教育委員会) 「おらだのまち探訪」

暮らしと文化、産業をテーマに現地を歩きながら「五感」で大江町を知る講座。

■まちを学ぶ
■まちの産業を知る(現地研修)
■左沢重要文化的景観(現地研修)
■まちの文化財(巨木)巡り(現地研修)
■酒文化を知る(現地研修)
■地元学からの出発

6:河北郷土史研究会 「河北の歴史と文化を探る」

最上川や谷地軌道による人や物の交流、最上紅花や河北地方の洋学の歴史などを学ぶ講座。

■いもこ列車~谷地軌道~を語る
■山形県済生館と河北
■曽祖父の贈り物~槙五鳳とその弟子
■今田弥兵衛家を巡って
■文化祭展示(高山文五郎の人と作品)
■文化祭公開講座 文化財の修復と高山文五郎

7:西村山地域史研究会 「山形の歴史を学ぶ」

西村山地域の歴史・文化について、文献史学のみならず、考古学や歴史学、文化財保存などの最新の研究成果を学ぶ講座。

■最新の考古学を学ぶ1 最上川水駅・駒込遺跡について
 最新の考古学を学ぶ2 慶應大学教授阿部祥人氏の目指したもの
■最新の歴史学を学ぶ1 山形県文書館構想について
 最新の歴史学を学ぶ2 江戸時代における経済流通
■最新の歴史学を学ぶ3 最新資料から慈恩寺の歴史を読み解く
 最新の地域学を学ぶ1 地域の歴史から見た最上川の文化的景観
■歴史講演 淀川と最上川

8:寒河江市教育委員会 「寒河江市成人講座 虹のむらやま見聞楽」

山形に活動の拠点をおき、山形から情報を発信している元気印の山形人から、地域の中で楽しみながら、地域を慈しみながら生きる術を学ぶ講座。

■土を耕し、心を耕すべ!(トーク&ライブ)
■やまがたを日本のボローニャに(講演)
■山形だからできること(講演)
■肘折から見えるグアテマラ(講演)
■昔懐かし歌声をみんなで楽しもう(講演)

9:西川町歴史文化学習会運営委員会(西川町教育委員会) 「西川町歴史文化学習会 にしかわまちの歴史を知ろう」

西川町の精神的土台である出羽三山や地域の宝である文化財、町の歴史的特色である鉱山・養蚕業等、広く歴史と文化を学ぶ講座。

■義民・大八、大七について
■古代東北の歴史について~後三年の役を中心として~
■秋田仙北地方巡り~金沢柵後、沼柵跡を中心に~(現地学習・一泊)
■葉山信仰について
■ふるさと巡り~ふるさと宝マップを使って~(現地学習)
■岩根沢区110年の歩み
■間沢川の金山
■湯殿山の行場について~「玄海」を中心として~

10:真下慶治記念美術館アートクラブ 「体感!最上川芸術村講座」

真下慶治の描いた「母なる河最上川」に関連した、地域性、風土、景観などについて学ぶ講座。

■地域と景観1
■地域と景観2
■薔薇とお蕎麦と最上川フットパス

11:楯岡元気なまちづくり協議会 「教養としての徳内學(第1期)」

郷土の偉人最上徳内に焦点をあて、体系的に学ぶ講座。

■徳内學事始め 最上徳内の生涯と業績~髙宮元吉そして徳内~
■徳内の功績を探る 最上徳内と八王子「八王子の恩人」と評される徳内
■徳内をめぐる人々 最上徳内を生涯の師と仰いだ松本斗機蔵とその人物像
■徳内をめぐる人々 「北海道」の命名者松浦武四郎と蝦夷地、そして最上徳内
■徳内をめぐる人々 博覧の医師シーボルト~その学問と思想~

12:NPO法人芸術文化振興市民ネット新庄 「第2弾夢の根っこ塾~地域をふたたび見つめなおす~」

地域の資源、歴史、芸術文化を掘り下げて学ぶ講座。

■20年ぶりの新庄・望ましい地域医療
■県美展「鑑賞の散歩道」・二胡演奏会
■新庄の結晶「雪」~未来を見つめて~
■県内の戊辰戦争~主に庄内藩と新庄藩

13:南陽市民大学講座運営委員会(南陽市教育委員会) 「南陽市民大学講座」

「知っているつもりで知らない!?南陽市パート2」と題し、南陽の歴史・文化・資源などについて学ぶ講座。

■人物で語る南陽市の歴史~中世前期編~
■江戸時代の農業用水の問題
■赤湯七水と上水道の建設
■置賜三十三観音を訪ねて(現地学習)
■熊野信仰と山伏と民俗芸能
■宮内熊野に探る「祭り」の意味

14:宮内の歴史を語る会 「宮内の街づくりの基礎を築いた安部右馬助の謎に迫る」

江戸初期に宮内の街づくりの基礎を築いた安部右馬助と、その右馬助が構想した宮内の街づくりを学び、宮内の未来を想像・創造する講座。

■安部右馬助に関する基本的な知識を書物から検証する(講義・ワークショップ)
■遺構、遺跡からみた安部右馬助の町づくり(現地研修)
■今の宮内の変遷を学ぶ(講義・ワークショップ)
■未来に伝え、残したい提言(ワークショップ)
■これまでの成果発表と提言の報告、他の団体等との連携等を探る(ワークショップ)

15:鶴岡昔語り月の座 「人とひとを繋ぐ昔語り 庄内・山形民話交流活動実践講座」

各地域で育まれ伝承される民話を通して、地域のあり方を学ぶとともに、語り部として地域活動に参加していく講座。

■民話を学ぶ心得(講義)
■民話の語りと技術(座学)
■民話語り発表、民話劇(現地発表)
■民話の表現力(現地発表)
■民話語り発表(現地発表)
■語りの集い参加(現地発表)
■あなたの民話劇場、受講生の発表、民話舞踊、夕鶴の里劇場(現地発表)

16:(公財)藤島文化スポーツ事業団 「庄内地方の宝・もの~ここ掘れone&one~パート2」

庄内地方の心と技術、庄内史などを取り上げ、庄内地方の素晴らしい宝・ものについて学ぶ講座。

■弥生・古墳時代の人々はどうやって米を食べていたか(講義・現地学習)
■聖地巡礼の旅~湯殿山とチベットの聖山カイラス~(講義・現地学習)
■黒川能と王衹祭(講義・現地学習)
■世界に発信する庄内の心と技術(講義・現地学習)
■幕末・維新期の庄内史(講義・現地学習)

山形学地域連携講座一覧へ

Loading news. please wait...
Loading news. please wait...