お客さまがご使用のブラウザではスタイルシートが未対応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している情報は問題なくご利用いただけます。
以下のリンクより、本文、メニュー、または共通メニューへジャンプができます。

Loading header. please wait...
サイトマップ プリント表示

平成29年度「山形学」地域連携講座支援事業のご案内

県民一般を対象とする地域に関する体系的な講座に助成を行います。

山形県生涯学習センターでは、県民の学習機会を広げ、地域に根ざした生涯学習の振興を図るため、県民一般を対象に地域に関する体系的な講座を実施する場合、助成を行っています。ぜひ、ご活用ください。

1 募集期間

平成29年3月25日(土)
~平成29年5月16日(火)必着【一次募集締切】
~平成29年10月31日(火)必着【二次募集締切】※期間内随時受付

ただし、交付決定事業(団体)が募集予定数に達した時点で締切。二次募集での要望書提出を希望する団体は、提出前に下記担当まで問い合わせること。

2 事業実施期間

平成29年度中

3 助成対象団体

  1. 「山形学」の趣旨に賛同し、その理念を反映した事業を実施できること
  2. 「山形学」関連事業に積極的に参加・協力すること
  3. 県民によって構成される団体であり、目的、組織、代表者等団体の運営に必要な事項に関する定めがあること
  4. 活動実績があること、または事業を完遂する見込みがあること
  5. 同一団体または同一と認められる団体としての助成実績が原則3年以内であること

4 助成対象事業

  1. 広く県民一般を対象としたものであること
  2. テーマは、「山形学」の理念を反映させた次にあてはまるものであること
    (1)山形県についてのさまざまな知識を得るための事業
    (2)山形県についての知識をもとにした地域づくりや地域活性化のための事業
  3. 構成は、テーマに即した体系的な内容とするため、複数回設けることとし、学習内容に応じた適切な回数とすること
  4. 定員は、30名程度以上であること。ただし、ゼミナール形式等学習効果が上がるものはこの限りではない
  5. 事業の実施にあたっては団体負担金とともに適切な受講料を設定し運営費に充てること。ただし、当該団体の運営体制により団体負担金を運営費に充てることができない場合は、受講料のみでも可とする
  6. 事業の内容について、財団ホームページ等へ情報を提供すること

5 助成金額及び募集事業数

  1. 助成事業は1団体あたり1事業とする。
  2. 助成金の額は、助成の対象となる経費の3分の2に相当する額(千円未満は切り捨て)又は20万円のいずれか低い額を上限とする。ただし、市町村及び市町村教育委員会(市町村及び市町村教育委員会が主体となって構成されている協議会、実行委員会等を含む)並びに3年以上継続で助成を受けている団体は2分の1に相当する額(千円未満は切り捨て)又は20万円のいずれか低い額を上限とする。
  3. 募集事業数は12事業とする。

6 応募方法

助成を希望する団体は、別添要綱に基づき、下記書類を当財団へ郵送してください。

  1. 平成29年度「山形学」地域連携講座助成金交付要望書
  2. 実施計画書(付表1)
  3. 要望額調書(付表2)
  4. 団体概要書(付表3)

  ※実施日や講師等の詳細が決まっていない場合はおおよその記入で結構です。

PDF平成29年度募集要領・要綱【333KB】

PDF要望書(応募用)【131KB】

PDF申請書ほか(内示後の申請用)【325KB】

PDF参考:平成28年度助成実績一覧【85KB】

なお、資料一式の郵送を希望される方、ワード版の様式を希望される方は別途下記アドレスまでご連絡ください。
E-mail : お問い合わせはこちら

7 助成団体の決定

要望書とヒアリング等により審査し、決定します。

◇詳細については公益財団法人山形県生涯学習文化財団 山形県生涯学習センターにお問い合わせください。

提出・問合先

公益財団法人山形県生涯学習文化財団(生涯学習センター)
学習振興部 「山形学」地域連携講座支援事業助成金担当
〒990-0041 山形市緑町1-2-36 TEL 023(625)6411 FAX 023(625)6415

Loading news. please wait...
Loading news. please wait...